初めてバイクを売る人は、どのような流れで買取が進むのかを把握しておいた方が良いでしょう。 バイクを売るまでの流れは、以下の通りです。 1.業者へ買取依頼 2.必要書類の準備 3.査定 4.商談 バイクを売ろうと思った場合、まず最初にすることが買取業者への連絡です。 出張買取はもちろん、店頭買取でも念のために連絡を入れてください。 そこで、買取して欲しいという旨を伝えて、査定場所や査定日時の打ち合わせを行うようにします。 その際、買取業者から必要な書類を伝えられるので、それらの書類を必ず用意しておきましょう。 書類がない場合には買取ができませんから、事前にしっかりと用意しておきます。 そして、都合の良い日に査定を受け、商談で売るのかどうか決めてください。 もし、査定額が低いと感じた場合は、無理に売る必要はないので、買取をキャンセルしましょう。 他の買取業者であれば、もっと高い金額を提示してくれることもあるかもしれません。 一般的に、このような流れでバイクの買取が行われます。